愛媛のニュース

2024年07月08日(月 ) 19:12

今治・横領のJA元職員に実刑判決

2023年発覚したJAおちいまばりの元職員による横領事件。
松山地裁は8日、被告の元職員に対し懲役4年の実刑判決を言い渡しました。
判決などによりますと、伯方支店の貯金関連の業務を担当していた元職員は、2021年10月から1年3か月にわたり複数の顧客の貯金口座から現金あわせて約2333万円を着服したなどととされています。
8日の判決公判で松山地裁の渡邉一昭裁判官は、「立場を利用した悪質な犯行で、顧客らから払い戻した現金でギャンブルで儲ければ、穴埋めできると考え、繰り返し犯行に及んだ経緯に酌量の余地はない」などと懲役5年の求刑に対し、懲役4年の実刑判決を言い渡しました。