愛媛のニュース

2021年07月19日(月 ) 18:37

新型コロナ感染2人 夏休みの注意喚起【愛媛】

愛媛県は19日、県内で新たに2人の新型コロナの感染を確認したと発表しました。中村知事は「東京オリンピックは自宅で観戦を」などと注意を呼びかけています。感染がわかったのは新規、既存それぞれ1事例1人ずつのあわせて2人です。県内では重症者が1人増え3人となり、県内の医療機関の入院者数は40人となっています。生徒や教職員の感染が判明し臨時休校となっていた小松高校と松山工業高校は囲い込みが完了し19日、学校が再開されたということですが、ほかの事例との関連は引き続き調べられます。今週は東京オリンピックが開幕し多くの学校で夏休みが始まる中、中村知事は東京などとの不要不急の往来は自粛し、久しぶりに会う知人との会食などには注意してほしいとした上で、オリンピックは自宅で観戦するよう呼びかけました。