愛媛のニュース

2021年07月21日(水 ) 18:41

新型コロナ中村知事「第5波入り口近づく」【愛媛】

愛媛県は21日、県内で新たに8人の新型コロナの感染確認を発表しました。中村知事は「第5波の入り口が近づいてきている」としています。8人の内訳は、新規が7事例7人、既存が1事例1人で、新規事例が5件を超えるのは5月27日の発表以来となります。感染経路別では県外が2人、家庭内が1人、調査中が5人で、この5人のうち複数の陽性者に首都圏との往来歴などが確認されているということです。中村知事は全国で感染が広がり夏休みの開始やオリンピックの開幕を迎えるなかで、あらためて感染対策の徹底が必要としていて現状について、「愛媛県でも(第5波の)入り口に向かって近づいているというような状況ではなかろうか」などとしています。なお、医療機関への入院者数は47人で、ステージ3の目安の44人は超えているものの、現時点で病床が逼迫した状況にはないとしました。また重症者は2人となっています。