アナウンサーブログ

市脇 康平

市脇 康平Kohei Ichiwaki

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1975年6月24日
出身地
愛知県豊田市出身
入社年月日
2000年10月入社

担当番組

「ちかくナルナル なるちか!」(土 午後5:00~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「交通安全ココワンTube♪」(木 午後6:55~)
「高校野球実況」ほか

にぎわってました2017年11月18日

「えひめ・まつやま産業まつりwithメディアパーティーすごいもの博2017」に行ってきました。

産業まつりjpg

去年も家族で出かけましたが、今年は無理そうだったので、取材でお邪魔しました。

松山市の城山公園には250以上のブースがあり、県内の伝統的な産業をはじめ、特産品などを生かしたグルメも、実演を交えながら並んでいます。

中には松山市の友好交流都市の出展もあり、台湾・台北市からは過去最多の飲食店8店舗も出ています!

産業まつり2jpg

会場には家族連れも多く、ぐっと冷え込む空気とは裏腹に、あたりは熱気に包まれていました。

悲喜こもごもの今季も最終盤へ2017年11月14日

J2第41節の群馬戦、愛媛は相手ボールを前線からガンガン奪いに行く“アグレッシブな立ち上がり”を見せてくれました。

流れの悪い時間帯に持ちこたえられず、失点する悪い場面もあり、2度追いつかれたものの、3回リードを奪い、4得点で試合を決めました。

対戦相手の最下位が確定しているとはいえ、我慢を強いられる試合が多かったサポーターと、勝利の喜びを分かち合うことができました、やれやれ。

さぁ!残りは1試合。19日敵地でもしっかり勝って、来季へつなげよう!

さぁいよいよホーム最終戦へ2017年11月11日

J2も早いもので第41節です。そして、愛媛FCはホーム最終戦へ。

悔しいことが少なくなかった今シーズン。残り2試合、プレーオフの可能性がなく、降格の危機にもさらされていない中でも、しっかりと来季に向けた経験を積み重ねたいところ。

「良い時もあれば悪い時もある。それでもなお、前を向いて立ち向かう姿を見せなければならない」間瀬監督は完敗を喫した前節終了直後の記者会見で語りました。

1つ1つがクラブの歴史になるわけで消化試合なんて1試合もない、そういう姿を期待しています。

いつも1分前後のニュースでお伝えできる要素は限られてしまうのですが、選手たちは毎試合もがきながら懸命に戦っています。

2017年シーズン、ホームでの戦いはいよいよラスト!ザスパクサツ群馬戦はニンスタで12日午後3時~。

目を背けることなく、しっかりとその雄姿を目に焼き付けておきたいと思います。

悔しいーっ2017年11月 5日

J2第40節「愛媛対徳島」そう!今季の四国ダービーの2ndラウンドでした。

前回の対戦に続き、勝利を収めた敵将は「ほぼ完璧な試合運び」と評した一方、間瀬監督は「この敗戦は認めざるを得ない。徳島のプレーでミスを誘発し、決定機の前につぶされてしまった。積み上げてきたことができなくて悔しいし残念だ」と話しました。

うーん、このままで良い訳がないっ!次のホームで自信を取り戻そう!8日(水)午後7時~京都を迎えます。

 

秋の休日2017年11月 4日

家族が1日揃うタイミングがあったので、宇和島へお出かけしました。

みかんもぎましたjpg

長男と長女は来週にも「幼稚園の行事」として、ミカン狩りに行く予定らしいですが、私と妻はそんな予定がないので(笑)今回は「我が家のイベント」として、ミカン狩りへ行きました。長男と長女は張り切ってミカンをガンガン獲るもんだから、私と妻はそれらを袋に入れる係に。もう少しゆったり収穫体験を楽しみたかったです~(泣)

お練りに遭遇jpg

その後、山を降りて「太刀魚巻」を購入しようとしたら、吉田町は秋祭り真っ只中っ!太刀魚巻を買った商店の前で「お練り」に遭遇!さらに、そこで私が独身時代に住んでいたアパートの隣人と再会するという偶然も…。そんな驚きとともに、しばしの間、ゆっくりと流れる時代絵巻を堪能するのでありました。

美味しいお米jpg

そして、お昼ご飯の時間なんか、と~っくに過ぎた頃に辿り着いたのが「道の駅みま」。お目当ては新米、そして「かまどDEご飯」でした。お米はもちろん、材料不要。600円(税込み)で、3合炊けちゃいます。長男と長女に対し、こうやって昔はご飯を炊いていたんよ~って声をかけるも、約30分間、がむしゃらにシャボン玉で遊んでました(笑)

その後、4人で炊き立てのご飯をいただき、お土産を見定めながら、松山に戻る頃には、辺りがすっかり暗くなっていました。ほぼ思いつきのぶらり休日ドライブ、たった1日でしたが、愛媛の秋を堪能できました。

残すは4試合2017年10月27日

秋晴れというと、のどかですが、意外と日差しの強さにびっくりした26日。練習後に開口一番「寒いよりはいいですよ」と間瀬監督は笑いました。

J2は38試合が終了。次節は敵地で山形戦。そう!昨季まで愛媛で指揮を執っていた木山監督が率い、コーチと主力4人が移籍した、あのチームです。前回ホームで対戦した時は2対0の完勝!山形GKの児玉選手は悔しい表情を浮かべていたのも印象に残ります。

このところの愛媛は3連敗もあって少し停滞気味かと思いきや、前節の湘南戦では0-1で敗れたものの、完敗というイメージを与えない戦いぶりでした。間瀬監督も讃岐戦あたりから局面の守備意識は高くなってプレーに反映できているとみていて、シーズン終盤でも引き締まった雰囲気の中で、選手たちは負荷の強いトレーニングができていると感じているようです。

「やってきたことをポジティブにとらえたい。湘南戦は内容で負けていないが、結果として勝っていないのも事実。とはいえ3連敗していた頃に比べると、調子が上向いている。選手も周りから見ても感じるんじゃないですか?」

あいかわらずの目力で圧倒されました(笑)

前回ホームの対戦でゴールを決めたFW丹羽選手「いい時もあれば悪い時もあります。次も守備でハードワークして、攻撃で何度もスタートを切れるよう、戦術以外での、FWとしての前提部分を精一杯やりたい」とコメント。なぜ?と聞き返すと「自分は特別、技術のある選手でもないし、人より走ってナンボだと思います。前線のプレスも、みんなでできるようになってきました。以前は1人で走り回るだけだったんで連動していないこともあったんですけど、プレスに行くタイミングがあってきました。あとは自分たちのボールになったときに相手の裏へ飛び出せるようスタートを切る、それも何度も何度も動き出せるようになれたら…」

ルーキーながら、ここまで6得点。開幕時の目標は「2ケタゴール」。残り試合を数えながら、本人いわく「まだ1試合1点ずつで間に合います」って!

秋晴れ、でも日差しが強いjpg

もうここまできたら、次節敵地で山形に勝って、最後は怒涛のホーム3連戦もついで勝っちゃおう!…とブログ掲載時(山形戦前)に書いていましたが、ホーム3連戦のあとに、敵地で今季最終戦の山口戦があります。ややこしい表現をして、ごめんなさい。

来年春センバツへ行くのは?2017年10月24日

秋の高校野球四国大会の組み合わせ抽選会が24日、高知市内でありました。

各県を勝ち上がってきた強豪ぞろいの12校が激突!愛媛からは、松山聖陵、西条、小松が出場します。

来年春センバツは記念大会のため、四国からの出場枠は、例年より多い3つ!

大会は28日に開幕。県勢の活躍を期待しましょう!

47都道府県のパズルをしてみた2017年10月21日

先日就寝前に、長男が「絵本を読んでー」っていうので、へいへい!っと返事してみたら「パズル」でした。

全国47都道府県の日本地図パズル。

実は我が家には2種類あって、47のピースでできているものと、北海道に限っては空知や十勝などエリア分けされているものがあります。

今回は47枚のピースで挑戦。せっかくなので、もくもくとはめるだけでなく、出来上がったところは音読させてみました。そこに、欲張りなので、その土地の名物や特産を「パズルを見ずに」解説してみました。(例:香川県なら、うどん、金比羅さんなど…)

でも、どーしても、特産や名物が出てこないところもあるんですよねー。気づいたら、芸能人や著名人の名前を引き出すという“荒業”も…。

ま、とにかく長男は時間がかかりましたが、悩みながらパズルを完成させたので、安心して就寝できました、はい。

北四国対決、再び制する2017年10月15日

J2リーグ第37節「愛媛対讃岐」は、愛媛が前半に先制を許すものの、後半に入ってから途中出場で4試合ぶりに復帰した小島主将が同点ゴール。さらに河原選手が今季10得点目となる勝ち越しゴール!激しい雨と風に耐えたオレンジのサポーターに捧げる逆転勝利、連敗を3でストップさせました(リーグ戦の対戦成績は通算5勝3分に)

いやー、ホームで勝ったのは久々だなーって思ったら、それもそのはず!前回のホーム勝利が7月29日千葉戦、実に約2ヵ月半ぶりの勝ち点3なんですね。そんな激闘を前に、スタジアムを歩いていると…

スタジアムグルメも乗り込んできたjpg

なーんと!スタジアムグルメまでニンスタに乗り込んでいました!

1個250円なりjpg

カマコロというんですが、コロッケの中心部にはジューシーなひき肉が包まれていました!1個250円なり。

これって呉越同舟?jpg

キックオフ1時間前には“もちまき”なんかもあって「松山らしいなぁ」って思っていたら、たま媛ちゃんの隣に讃岐のキャラクターもいたりして!この前には元日本代表選手から、現在の代表選手のそっくりさんまで揃っての、東日本大震災復興支援エキシビジョンマッチもあり、キックオフ前から随分と賑やかなニンスタでありました…。

でも、雨にさらされると、もう寒い時期なのね(泣)

追伸:2点目のゴール後「ゆりかごダンス」を披露した選手たち。愛媛FC広報のT氏に待望の長男が誕生!ということでの“お祝い”だったそうです。おめでとうございます!

ようこそ松山へ!2017年10月 9日

えひめ国体の高校野球(硬式)準決勝2試合&決勝が坊っちゃんスタジアムで行われました。

わたしは「バーチャル高校野球」実況担当をさせていただくことになり、さっそく放送席へ!

ようこそ!まつやまへjpg

ゲストにはU18侍ジャパンヘッドコーチの大藤敏行さんをお迎えし、ABCの北條アナ(弊社同期は吉井アナ)とともに、熱戦の模様をお伝えしました。

甲子園でも多くの観客を沸かせた強豪同士の激突は、まさに手に汗握るプレーの連続でした。

そして、えひめ国体で頂点に立ったのが、広陵高校(広島)。中井監督は「これまで準優勝ばっかりだったけど、広陵が好きな選手たちが集まり、結果を残してくれた」と国体初優勝を決めた直後、インタビューを笑顔で応えてくれました。

寝不足でしんどかったんですけど、本当にいい経験をさせてもらいました。

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

最近のブログ
月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です