アナウンサーブログ

村上 健太郎

村上 健太郎Kentaro Murakami

詳しいプロフィール

プロフィール

生年月日
1985年3月1日
出身地
愛媛県今治市
入社年月日
2007年4月入社

担当番組

「スーパーJチャンネルえひめ」(月~金 午後4:48~)
「らぶちゅちゅ」(木 深夜0:20~)
「はい!eatです」(第3日 朝4:30~)
「高校野球実況」ほか

やった!!!2010年10月28日

きょうは、プロ野球のドラフト会議があり、愛媛県関係では、
支配下登録枠に4人、育成ドラフトで1人が指名されました。

いや~、こんなに大勢が指名されるのは、私が入社してからは初めてなので、ニュースは夕方も夜もかなりギリギリで大変でしたけど、テンションが上がりました!


福井優也投手が広島、塩見貴洋投手が楽天にダブル1位指名、マンダリンパイレーツからも、横浜8位でつる岡賢二郎選手(「つるは雨冠」)、育成2位で巨人に岸敬祐投手が指名されました。

そして何と言っても、西武に6位で指名された熊代聖人選手!

実は、私がアナウンサーとして初めてインタビューをした思い入れの強い選手なんです。

正確には、入社前の研修期間だったのですが、2007年のセンバツでのことです。
 

当時はインタビューをとること1つに緊張していた私。

対する熊代選手は、今治西のエースとして堂々の風格。

インタビューをする私の方が緊張して、傍から見ると、「どっちがインタビュー受けているんだ?」と思うような光景だったと思います(笑)

 

2007年は夏の甲子園も今治西が出場、熊代選手の活躍でベスト8進出と楽しい思い出をたくさん作ってくれました。
「かっこいいな~」と、5歳も年下の熊代選手を憧れのまなざしで見つめたものでした(笑)

 
 

その後はプロ志望なら指名は確実と言われた中、野手に転向し、野手としての能力を上げるために社会人野球チーム、日産自動車へ。

しかし、その日産自動車が休部になったため、今季からは王子製紙でプレーしていました。


そんな熊代選手、今年の夏、愛媛大会開会式に来ていまして、
「お~、久しぶり!」と声をかけると、

「あ、お久しぶりです!」と私のことを覚えていてくれました。(嬉しかった!)

その時「ドラフトはどう?」という質問に、「どうなんですかね~。気にかけてくれている球団はあるんです。とにかく走力をあげろって言われてて、頑張って盗塁します」

と話してくれていたんですが、その成果が表れたんでしょうね。


いや~、ほんとに嬉しい!
 

来年からは西武ファンかな(笑)♪

嬉し涙2010年10月25日

ドタバタの中、何とかO.A.を終えて、今、ちょっとフラフラしながらホッとしている所です。

松山大学女子駅伝部 全日本大学女子駅伝4位、中四国初のシード権獲得!!!


この最高のニュースを放送するために、一昨日・昨日・今日と3日間仙台に行ってまいりました。
きょうは会社に戻ってきたのが、お昼の12時過ぎで、その後機械トラブルなども発生したので、
一時はどうなることかと思いましたが、何とか無事O.A.をすることができました。


思えば、私がeatに入社した2007年の4月、4回目のeatスポーツの企画として取材をしたのが、
チームができたばかりの松山大学女子駅伝部でした(まだその頃はメンバーが国仙さん達2人しかいなかったため部では無かったですが)。

その頃、入社したての私は、何もかも分からないこと・できないことだらけで、
「この仕事向いてないんじゃないかなぁ」と落ち込むことばかりの日々だったんですが、
その取材が本当に楽しくて(確か編集は深夜2時か3時くらいまでかかって大変だったんですけど)、
初めて、「この仕事についてよかった、これからも頑張ろう!」と自分なりに前向きになれた取材でした。


それからは、どんどんチームに愛着が出てきて、「もっと伝えたい!応援したい!」という気持ちが出てきて、大西監督のご好意もあり、密着取材を重ねることになったのですが、

自分自身の未熟さから、時には選手たちと心を通わせることができなかったり、カメラを向けてもそっぽを向かれるような時期もありました。

でも諦めず取材を続け、あれは確か国仙さんが4年になる手前頃だったと思うのですが、
「この前、映像見ました。ホントにありがとうございました。私、頑張ります!」って言ってもらった時、
本当に、涙が出るくらい嬉しかったのを覚えています。


そうやって、取材を続けてきたチームだけに、大会の前の日は自分もドキドキしてなかなか寝付けず、
ゴールのテープを切るまで、選手と同じように祈りながらカメラを回していました。

そして、涙のシード権獲得。
試合後のミーティングで、この大会で引退となる国仙さんが話をしている時、思わず私も涙してしまいました。
 
 


大変だからこそ、その先に嬉し涙がある。

 


私も選手たちと同じように、そのことを感じることができて(選手の大変さに比べたら、ちっぽけだと思いますが)、嬉しかったです。
 
 

私もまた、大きなプレゼントもらったような気がしています。
 


松大女子駅伝部のみんな、ありがとう、そしておめでとう!

新人の頃のわたし2010年10月20日

今回もお題更新です。

お題は『新人の頃のわたし』

新人の頃というと、もう3年も前になるんですね~。
早いなぁ・・・。

新人の頃は、もう怒られている記憶しか無いくらい、多方面から怒られていました(笑)


そんな生活の中で、まず一番慣れるのが大変だったのが、

「業界用語」


「シースー」とか「ザギン」とかは、もちろん使わないのですが(笑)、

例えば、「あした“完パケ”せんといかんから、きょうの編集は“てっぺん”までかかるな」。

など。

ちなみに“完パケ”とは、映像に文字スーパーを貼ったり、音のバランスを整えて、オンエアできる状態にすることで、

“てっぺん”は、深夜0時のことです(これは、業界用語では無いか)

他にも「トリキリ」とか、「シロ」「クロ」とか、「同ポジ」とか、「ガサ」などなど本当にたくさんありまして、
まずはそれを覚えるのに必死でしたね。


最近では、もう普通の言葉として口に出るようになりましたが。


おっと、それじゃあ、完パケ作業に行ってきま~す!

私のなんでもランキング2010年10月11日

今回もお題ブログです。
『私のなんでもランキングBEST3』!

「私の」ですからね、なんでもいいということで、

『私の好きなガンダムのMSランキングBEST3』!!!

いいんですかね(笑)?
まあ、いいでしょう、いってしまいましょう!!


次点 RXー77-2 ガンキャノン

いや~、迷いました。

というか、いきなり次点(笑)

それでもこの次点に入りそうな機体は本当にいっぱいありまして・・・。
ただ、それらの機体よりも小差でガンキャノンを選んだ理由は、やはり
「2番手の悲哀」!
主役機ガンダムに圧倒的な戦力差をつけられながらも、
2番手として、後方から援護する姿勢!
弱いわけではないんです、弱いわけでは。色も目立ちますし。
でも、2番手。
地味に最後の最後まで活躍し続ける様はまさに
「哀戦士」の称号を与えるにふさわしい存在と言えるのではないでしょうか。


3位 MS-07 グフ
これは、ほとんど迷いませんでした。
やはりこれでしょう。

「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」

そう、違うんですよ。

なんといっても、グフ最大の魅力は、「シリーズを通して乗っている人が男の中の男」!
もう、ファンの心をひきつけてやまない、最高の戦士たちが乗っているんです。
もはや武士なんですよね、ハートが。

武器にも、ヒートサーベルという剣がついてますしっ!


・・・・・・なんだか、このテンションで書いてていいのか、不安になってきましたが、続行します(笑)


2位 MS-06 ザクⅡ

「Ⅱって何?」って思われた方、正常です(笑)

あのよく見かけるザクのことです(普通見かけないか)。

まあ、何といってもアニメで最初に登場するMSですしね♪

こやつがいなければ、始まらないでしょう!


1位 RX-78-2 ガンダム


・・・すみません、ベタで(笑)


でも、やっぱりそうでしょう?

お菓子のおまけとかでも、ガンダムが出たら嬉しいじゃないですか!

「あ~、ザクかぁ」

「お、ガンダムだ♪」の違い


なんだかんだ言って、ガンダムが大好きですね。


 
 
 

いや~、自分の好きなものをランク付けするというのは、楽しくも苦しい作業でした。


まあ、全部好きってことで♪


しかしこの内容は、さすがに後で怒られそうな予感が・・・(笑)

アナウンサールーム

アナウンサー
坂口 愛美

■坂口 愛美

吉井 万結

■吉井 万結

大堀 結衣

■大堀 結衣

長廻 雅美

■長廻 雅美

矢端 名結

■矢端 名結

大沢 寧工

■大澤 寧工

市脇 康平

■市脇 康平

村上 健太郎

■村上 健太郎

戸谷 勇斗

■戸谷 勇斗

月別ブログ

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です