県内ニュース

ニュース投稿

2017年02月21日(火) 19:45

給食調理場でネズミ死骸見つかる

今治市の大島にある学校給食の調理場でネズミの死骸が見つかり、市の教育委員会は、21日から当面の間、調理を中止すると発表しました。教育委員会によりますと、20日午後3時ごろ、市内吉海町の大島調理場で、ゴキブリ駆除用の粘着わなに体長10センチほどのネズミ1匹がかかり、死んでいるのを清掃中の職員が見つけました。このため、吉海小学校、宮窪小学校、大島中学校の3校に提供する給食、およそ430食分の調理を21日から中止しました。ネズミの侵入経路などを詳しく調査し、安全が確認でき次第、再開する方針です。児童、生徒らには、牛乳と調理の必要がないパン、青りんごゼリーの3品が提供されたという事で、教育委員会では、ほかの調理場から3校に給食を配送することも検討しています。なお、県内では今月、松山市の給食調理場で水道水やご飯から異物が見つかったほか、新居浜市の給食センターでは、炊飯器にプラスチック片が入った可能性があるとしてご飯の提供が中止されるなど、衛生管理の不備が相次いでいます。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅ2
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です