県内ニュース

ニュース投稿

2017年04月27日(木) 19:07

自民党県連 候補者選考委員会は来月2日

ことし10月に予定される衆議院愛媛3区の補欠選挙に向け、自民党県連は、来月2日に候補者選考委員会を開く方針です。自民党県連は、県連会長の山本順三参議院議員を委員長に、県連執行部、愛媛3区内を地盤とする県議らで構成する候補者選考委員会を今月13日に立ち上げました。そして27日までに、最初の委員会を来月2日に開く方針を決めたということです。初回には、山本参議院議員も出席する予定で、県連では、早急に選考作業に入る必要があるとしています。3区の候補者を巡っては、白石徹さんの次男・寛樹さんや井原巧参議院議員の名前が挙がっていますが、県連では、公募も選択肢の一つとして選考方法を協議していくとしています。なお、愛媛3区の補選には、民進党が元衆議院議員の白石洋一さんを公認候補に内定していて、共産党も国田睦さんを擁立する方針ですが、野党候補一本化の可能性もあり流動的です。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です