県内ニュース

ニュース投稿

2017年07月26日(水) 19:33

石手川ダムで写真を撮ろう…そして水不足は

渇水の危機が偲び寄っています。今治市では、玉川ダムの貯水率が、26日にも60%を切る状況で、上水道の取水制限に踏み切りました。松山市の水がめ、石手川ダム。26日と27日は、ダムの魅力を知ってもらうため、一般の人にダムの内部を写真撮影してもらおうと、普段は立ち入ることが出来ないエリアが公開されています。標高差およそ70メートルにも及ぶ階段や、バルブから大量の水が噴出す放流の様子に、訪れた人は大興奮。ただ、そんなダムにもひたひたと渇水の危機が迫っています。石手川ダムの貯水率は、26日午後5時現在で79.7%。平年は93.7%です。26日午前4時から3時間で、石手川ダムに17.5ミリの雨が降りましたが、まだ80%を割り込んだまま。こうした状況のなか、今治市では、玉川ダムが取水制限のラインとなる貯水率60%を26日にも切るとみられ、26日から上水道で25%カットの取水制限に踏み切りました。今後の雨の状況ですが、松山地方気象台によると、今後1週間では大気の不安定な状態が続くため、雷雲が発生し、短時間に強い雨が降ることがあるものの、広い範囲でのまとまった雨は降らない見込みです。県内の渇水の危機は徐々に高まってきています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です