県内ニュース

ニュース投稿

2017年09月22日(金) 19:02

伊達博物館秋季特別展

宇和島市の伊達博物館で国内の名刀を集めた特別展が開かれています。あやしい光を放つ数々の日本刀今このような日本刀や武具などに魅せられた「刀剣女子」が増えているそうです。宇和島市の伊達博物館で、全国から集めた伊達家ゆかりの刀を始め、国内有数の名工の作った刀76点などが、展示されている特別展が話題になっています。「無銘」は鎌倉時代の名工、郷義弘の作った刀で、国内に11点しか確認されていない、極めて珍しいものです。「脇差銘相模国住人貞宗」は南北朝時代の名工、貞宗の脇差で、美しい刃文が人気です。伊達博物館では「刀剣女子」の来場も期待できるとして、期間中1万人の来場者を目指したいとしています。この特別展は来月29日まで開かれています。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です