県内ニュース

ニュース投稿

2018年06月20日(水) 19:46

梅雨のなか古代ハス見ごろ

松山市考古館では、大連古代ハスが今年も華麗な花を咲かせ、見ごろを迎えています。中国、大連の遺跡から出土したおよそ1000年前の種を発芽させたこの花は、丸みがある濃いピンクの花びらが特徴です。松山市が20年ほど前に、大連の観光訪問団から種を譲り受けて以降、育てられているもので、今年は今月3日から咲き始め、まさに今が見ごろ。およそ20輪の大輪の花を楽しむことができます。花が開くのは、午前7時から11時頃の間だけということで、けさも多くの人が訪れていました。大連古代ハスは、来月いっぱい楽しめるということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • eatみんながカメラマン
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • JA共済Presents えひめ農産品だより
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • 放送番組の違法配信撲滅キャンペーン

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です