県内ニュース

ニュース投稿

2019年11月18日(月) 14:39

県12月補正予算案発表

県は、宇和海沿岸でのアコヤガイの稚貝大量死を受け、原因究明や強い母貝づくりのための経費などを盛り込んだ12月の補正予算案を発表しました。発表によりますと、県の12月補正予算案の一般会計は6億8500万円あまりとなっています。このうち、宇和海沿岸で発生したアコヤガイの稚貝の大量死関連では、原因調査や、水温の上昇など、環境の変化に対応できる母貝研究などのために、850万円あまりが計上されています。また、豚コレラの感染予防のため、感染源の1つとされる野生イノシシが養豚場へ侵入するのを防ぐための対策の経費などとして、9100万円あまりが計上されています。12月補正予算案は今月25日に開会する定例県議会で審議されます。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です