県内ニュース

ニュース投稿

2019年12月13日(金) 16:41

CSFの防疫研修会

去年9月以降、国内でCSF、いわゆる豚コレラの感染が広がっていることを受け、県は、自治体の担当者らを対象とした防疫研修会を開きました。県の担当者ら45人が参加し、豚コレラが発生した場合の対応の概要が説明されたあと、それぞれの役割と手順を確認していました。CSFはブタやイノシシなどが感染する致死率の高い伝染病で、養豚場では愛知県や岐阜県など9府県でおよそ15万頭が殺処分されています。なお、CSFは人にうつることはなく、感染した豚肉を食べても影響はないということです。

Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です
週間番組表
  • オカンは俺より野球が好き
  • スーパーJチャンネルえひめ
  • ちかくナルナル なるちか!
  • らぶちゅちゅ
  • ON&OFF~えひめリーダーの素顔~
  • ふるさと応援TV えひめのミカタ
  • 交通安全 ココワンTube♪
  • グッチョイ!
  • JA共済Presents 愛ある農産品 えひめこだわりさがし

ページの先頭へ

Get Adobe Reader
PDFマークがついてるコンテンツはAdobe Acrobat Reader4.0以上が必要です
Get Adobe FlashPlayer
このサイトをご覧になるためにはAdobe Flash Player7以上が必要です