地元ごはん

地元ごはんとは?

地元・愛媛が育んだ山の幸、海の幸を使った料理を"地元ごはん"と命名。
紹介する"地元ごはん"は、その材料の魅力を一番知っているといえる生産者たちが、普段から各家庭で味わっている自慢の料理たち。
それは、ふるさとの味であり、懐かしい家庭の味であり、これまで食べたことのない新鮮な味であり、
そして、どれもが地元愛にあふれた味なのです。
地元ごはんで、愛媛に住む人たちが、県産品に興味をもち、県産品を手に取り、県産品で料理をし、そして、味わう。
食べることで愛媛を応援し、地元愛を深めてみては?

今治で見つけた地元ごはん

今治市玉川地区を中心に栽培盛ん!シャキシャキ、ふわとろ 甘とう美人の簡単レシピ。

甘とう美人の豚玉丼

材料(2人分)

甘とう美人・・・5本
豚肉・・・・・・200g
たまねぎ・・・・1/2個
卵・・・・・・・2個
きのこ類・・・・適量
だし・・・・・・200㏄
しょうが汁・・・大さじ1弱
しょうゆ・・・・大さじ3
砂糖・・・・・・大さじ3
水とき片栗粉・・片栗粉小さじ1と1/2、
        水 大さじ1
炊いたお米・・・300g

作り方

①甘とう美人のヘタと種を取って、野菜を千切りにし、豚肉も小さめに切る。
②鍋にしょうがを入れ、火にかける。
③火にかけた鍋に甘とう美人と豚肉とたまねぎ、砂糖大さじ1を入れて炒め、
 たまねぎがしんなりしてきたら、きのこ類を加え炒める。
④砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ3、だし200㏄を加えて炒める。
⑤材料に味がついたら、水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
⑥とき卵をからませて、ご飯にかけて出来上がり。